cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

2006年 05月 30日 ( 1 )

802.11nドラフト準拠のAP/クライアント

PC Watchより

IEEE802.11nドラフトに対応した無線ルータとPCカードを引っさげて,Belkinが上陸してきました.BelkinといえばMacユーザの間ではiPod用の周辺機器メーカとして有名な会社ですが,米国では無線LAN機器メーカとしてもそこそこ知名度のあるメーカのようです.

日本上陸第一弾がまだドラフト段階の11nっていうのもちょっと驚きですが,Belkin的には,仕様に大きな変更はないだろうと考えているようです.まあ,おそらくそうでしょうね.

実際のハードウェアを見てみるとちょっとMac的な雰囲気を感じさせるテカテカ表面処理(ダースベイダーの仮面みたいな感じ・・・)が行われていて,高級感を感じます.

以前に取り上げたAtherosの3x3技術により非常に高い通信速度(実効速度 75Mbps)と非常に長距離の通信(426m)を実現したようです.

これまでの有線に比べて速度が劣るとか通信距離が短いという無線LANの印象を払拭する11nには期待したいところですが,一つ気になる点が.

どこを調べてもIEEE802.11nにはアドホックモードのサポートに関する記述がないのですが,どうなったんでしょうね.まさかインフラストラクチャモードのみなんてことはないとは思うのですが,若干不安なところです.

どこかに802.11nのアドホックモードに関する情報が載っていたら教えてほしいものです.
[PR]
by cappuccino_mac | 2006-05-30 19:44 | NEWS