人気ブログランキング |

cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

パーソナルスパコン誕生?

PCWEBより

Orion Multisystemsが96CPUのスパコンを開発したという情報は以前からたびたびニュースサイトで取り上げられていましたが、この記事では開発者にインタビューを行っています。

Orionが開発したシステムは96CPU搭載によって実効性能が110GFLOPSに達するにも関わらずデスクサイド程度のサイズで消費電力もスーパーコンピュータとしてみると非常に小さい1500Wで駆動し、通常電源で稼働するものです。記事の写真から察するに、sgiのONYX2くらいの大きさだと思われます。

日本でもNECがローエンドスパコンとしてSX-6iを出荷していますが、こちらの性能が10GFLOPS程度なので、今回の96CPUのシステムはかなり競争力があるんじゃないでしょうか。
もっとも性能の核となるEfficionをTransmetaが作る以上この先、新型がでるのかという懸念材料がありますが、パーソナルスパコン分野を開拓できれば、Transmetaとのつながりの深い会社なのでCPUアップデートが起こりうるかもしれません。

一代限りで終わるか、更なる発展を遂げるか、、、という意味で非常に気になるニュースだと思いました。
by cappuccino_mac | 2005-05-27 08:16 | NEWS