人気ブログランキング |

cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

ベールを脱いだWindows 7

PC Watchより

Windows 7の概要が明らかになりました。

基本的にはVistaのカーネルをベースにUIをブラッシュアップしたOSという感じです。
もともとVistaのカーネルはメモリを食うけれど食った分は快適に動作するように設計されているようなのでさらにカーネルがチューンナップされたWindows 7の動作は基本的にキビキビしているようです。恐ろしいのはこれがまだ開発者向けリリースビルドということですね。十分な安定性と速度を実現しているのにまだ、改良の余地があるみたいです。

UIはVistaになってから(個人的にいらだつ部分があるものの*1)好印象に思ってるのですが、さらに改良されており、個人的にツボです。
特に画面の端っこにウィンドウを持っていくと吸着&タイル化とか、最大状態を上辺へのドラッグだけでできるあたりはなかなか素晴らしいなーなんて思ってます(Ubuntuなんかで部分的には実装されている機能ではありますがね)。
デスクトップを透かして見ることができるのはいまいちその必要性が感じられませんが、使ってみると便利なのかもね。

MS版クラウドこと、Windows Azureとともに今後も注目していきたいところです。ちなみにAzureは「アズュール」と呼びたい自分であったりします(米国人でもかなり発音がバラバラらしい)。

*1)詳細表示の時に名前以外の部分でも選択できるようになってしまったせいでドロップ操作がしずらい、エクスプローラビューのUIは+ボタンのほうがよかった。あとエクスプローラビューの動作が微妙にもっさり、など。
by cappuccino_mac | 2008-10-29 23:20 | NEWS