cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

タグ:iPhone ( 25 ) タグの人気記事

S 登場

iPhone S(アップル)

iPhone 3G Sが登場しました。

登場前からウワサされていたので、あまり驚くことはありませんでしたが、アップルらしくないネーミングというか、ちょっとケータイ的な名前ですよね。iPhone 3G Extremeとかだと従来のiPhoneユーザが見捨てられた感を感じるから、あまり心理的に動揺しない名前にしたんですかね。

スペック的には2倍の向上としてます。すべてが2倍という適当な説明なのでCPUがどーなったかは知りませんが、書かれていることを真に受ければ3D処理専用チップが載っているようなのでモバイルGPUが載っていることは推察されます。

残りのフィーチャーはほぼすべてiPhone OS 3.0の機能の紹介に等しいものです。まずはコピペが可能になった点が喜ぶべき点でしょうか。Windows Mobileはともかく、通常のケータイでウェブサイト中の文章のコピペってできましたっけ(すくなくともうちのP705iμではできません)。下手なケータイよりコピペ機能は強化されているかなって感じました。

あとはうわさされていた大型化(タブレットPC的なもの)バージョンがでなくて良かったです。iPod Touchのバリエーションでも出てほしくないです。手のひらサイズを超えたインスタント情報機器はやはり存在意義がありませんね。だったらノートパソコン(ネットブック)を持ちますから。
[PR]
by cappuccino_mac | 2009-06-09 06:11 | NEWS

Softbank(というより孫)は本気だw

AV Watch
Excite エキサイト : ITニュース

ソフトバンクがiPhone用のオプションとしてワンセグユニットを開発したようです。
ワンセグユニットは無線LAN(IEEE802.11b)を使って伝送し、価格は1万円程度となるようです。

また、次期ファームウェアで搭載予定とウワサされている絵文字を公式にiPhoneがサポートすることを発表し、ソフトバンク側からの強い働きかけがあったことをアピールしています。

iPhoneはソフトバンクの計画的には順調な売れ行きとされていますが、発売当初のお祭り騒ぎを思えばいまやかなり人気は下火となっています。ソフトバンク的にはテコ入れをしたいところだったのでしょうね。

iPhone自体は日本のケータイと違って、2年3年という長いスパンで世代交代する、ソフトウェアで進化するケータイなので、瞬間最大風速的な売り上げに頼ることはないと思います。

ただ、一定数までiPhone人口が増えない限り、iPhone OSのユーザの絶対数が少なく、デベロッパがソフトを出すプラットフォームとなり得ないわけで、ソフトウェア開発者のモチベーションが上げるためにはある程度のユーザの確保は必要でしょうね。
そのためには日本独自のケータイの文化にもある程度なじませないといけないというソフトバンクの意向もわかります。

ただ絵文字対応はともかくワンセグユニットをつけてまでiPhoneでワンセグを見ようって人がどれくらいいるんでしょうかねー。これでiPhoneが売れたら日本人ってのはよほどテレビ好きなんだなって違う意味で感心しそうです。
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-10-30 21:05 | NEWS

次の四半期は厳しそうだなぁ

PC Watchより

11億4,000万ドルの純利益を今期は出せたようです。
今後を考えると米国経済の失速は結構痛いでしょうね。米国以外ではさっぱりなAppleですから...

日本に目を移すと、やっと見た目重視の戦略が功を奏し始めて来たのかMacの売り上げも若干上向きそうな感じです。とくにELバックライトを採用した新型MacBookなんて完全に売り場でアピールするのが目的のようなツヤツヤ液晶画面です。おかげで滑り出しも上々のようですね。日本人、ツヤツヤキラキラに弱いんでw

iPhoneの販売台数もちゃんと公表されました(まあ決算なのでちゃんと発表しますわな)。
689万2,000台(同516%増)というのはまあ、世界31カ国で売り出せば当然の結果と言えます。今後は微増だと思うのですが、プラットフォームとして牽引していけるかはここからが正念場でしょうね。
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-10-23 22:40 | NEWS

iPhone ファームウェア2.1登場

ケータイWatchより

iPhoneの最新ファームウェア 2.1が登場しました。

iTunesへのバックアップとバッテリー寿命に関しては「劇的」に改善しているようです。(ていうかChangelogに劇的って書く会社なんてアポーくらいだと思うのだが...w)

レスポンスが悪い、連文節変換ができないとかなり不評だった日本語入力に関しても手が入れられており、ブログとkakakuをちょろっと探訪してみたところ、おおむね高評価のようです。

日本語入力と同じくらい槍玉に挙げられていた、アンテナ強度とアプリのクラッシュ問題ですが、こちらも改善され、アンテナ強度に関しては圏外 or 1 → 3 or 4まで上昇したようで、クラッシュについては若干少なくなったもようです。

というわけで、アプリのクラッシュ問題に若干課題を残すものの、その他の項目についてはほぼ日本のケータイと同じ水準に達したようで、ソフトウェアをドラスティックに変えられる利点を最大限活用していることが確認できます。(なんせアップデート容量が250MBくらいありますからねぇ...通常のケータイの不具合修正のファイル容量がかすんで見えます)

この調子で怠けずに安定性の更なる向上とセキュリティの迅速な対応、そしてちょっぴりの新機能に期待していきたいと思います。

ちなみに劇的に改善された、とするバッテリーに関してはまだ昨日の出来事なのでテスト結果がだれも挙げておらずどれくらい改善できたのか確認できませんでした。
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-13 06:37 | NEWS

ソフトで何とかなりそうなところをなんとかしないApple

AV Watchより

新iPodのラインナップおよび同時に発売されたイヤフォンについての記事。

iPod touchはマイナーチェンジといえども、再生時間の増加やスピーカーの内蔵など見るべき点は多いようです。あとはGPSがつけば完璧なんだけど、iPhoneがある以上絶対にやらないだろうな。

iPod nanoは曲面が特徴のデザイン。どことなくauのINFOBAR 2を思わせる曲面っぷりです。
この薄い筐体に加速度センサーを入れて、シャッフルなどに使うことができるようです。アップルの人曰く誤動作はまずしないようですが、クルマに乗せたらなりそうな気がしますね。もっともクルマに載せてるときはロックかけそうですが。

新型のカナルイヤフォンは1万円以下ではかなり健闘しているレベルの様で。適当に作ったシロモノではないようです。さすが、ジョブズが納得できるクォリティなので出したって言っただけはあるようです。
しかし、このカナルイヤフォンのすべての機能を使うためには新型iPodシリーズが必要で、iPhoneでさえ、未対応機種となっているようです。
以前の記事でも書きましたが、アップルはiPodの世代間で互換性というものをとても軽視している感があります。とくに、音声の処理関係やスタート・ストップなどのコントロールの規約はソフトウェア側で吸収できそうなのに、なかなかやってくれない。

この辺りもう少し、真剣に対応してくれることを期待します。

って、フィードバックとかに送りつけてみようかな。
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-12 21:53 | 雑感

Vistaにもあったような

cnetより

Vistaにもログイン画面からスタートメニューを出せる権限昇格のバグがありますが,あれを何となく思い出しました.

もちろんiPhoneの方が,手順が少ないので危険は危険ですが,回避策があるのでユーザは気をつけた方が良いでしょう.
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-08-31 06:28 | NEWS

iPhoneのSafariに脆弱性

cnetより

なんか,いつか聞いたことのあるような脆弱性がまた起こってるようですね.

この辺りの対策法がワラタ
「対策パッチがリリースされるまで、iPhoneユーザーは「信頼できるウェブサイト(銀行、PayPal、ソーシャルネットワークなど)だとするリンクが Mailで開いたメールに書かれていても、そのリンクをクリックせずに、SafariでウェブサイトのURLを直接入力してほしい」とRaff氏は警告している。」
コピペができないですから,直接入力ですよね,わかります.

iPhoneはFirefoxとFlashが動いたら買うんだけどなぁ♪
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-07-24 23:22 | NEWS

iPhoneが変える(かもしれない)いろいろ

ascii.jpより

もうすぐ上陸するiPhone 3Gがどんなものかって話.Macライターとして有名な林さんが語ってます.

価格の安さというインパクトが先行しがちなiPhoneですが,キャリアに頼ること無く高度なアプリケーションを提供できるApp StoreやiTSなどこれまでの日本のケータイの常識を壊す端末であり,登場後じわじわとその真価を発揮するかもしれません.キャリアとしては扱いづらいメーカーかもしれませんが,エコシステムができれば端末契約者が安定的に確保できる&継続的にユーザがパケットを使ってくれる訳で,悪い話ではないと思います.

また,アメリカではiPhoneがBlack Berryの地位を脅かすほど企業ユースにも浸透し始めており,3Gの登場でその傾向はさらに強まるものと考えられます.アメリカは便利と分かれば乗り換えるスピードが本当に早い.そして林氏が指摘するように日本はSIerにしばられた旧態依然としたシステムが10年近くも幅を利かせ,その融通の利かないシステムのためiPhoneやアドエスみたいなスマートフォンを有効活用できない,と.
この日本のSIerの柔軟性のなさって何とかならんもんですかねぇ・・・・
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-06-22 23:05 | 雑感

ケータイが2万円強?!

Life is beautifulより

iPhoneが世界統一で199ドルという話.もしこれが本当だとしたら他のケータイ会社にはかなりのインパクトです.
これでiPhone三重苦(*)の一角の価格が高いが崩れたので,日本でもiPodのブランド力で良い戦いをしてくれるかもしれません.

(*)価格高い,日本向け機能なし,海外製
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-06-10 05:53 | NEWS

明日の朝には

iPhoneや次期Mac OS Xのお話が聞けそうですね.

iPhoneは正常進化してくれればいいとして次期Mac OS Xはどんな感じになりますかねぇ.

うわさではIntelのみをサポートと聞きますが,まあ,近年のAppleの動きから考えればふつうにありそうです.

機能面ではタッチUIなんかを取り入れてくるんでしょうかねぇ.
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-06-09 22:18 | 雑感