cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

タグ:旅行 ( 5 ) タグの人気記事

道志みち

想像通りというか、想像以上に閑散とした道でした。

富士山に自転車で登った帰りに、せっかく山梨まできたので、神奈川への帰り道を高速ではなく下道で行ってみようと思いました。

地図中の青い線の部分が道志みち

c0064553_20485996.jpg


道志みちは国道413号線の道志村を通る区間の別称でこの国道の大部分を占めます。
地図で見てもはっきり分かるほど、周りは山だけで合流する県道は1本のみ。首都圏の国道でも屈指の寂しさを想像させます。
また、今回ヒルクライムをしたため、疲れをとれる場所が欲しかったことも理由です。
この道沿いのどこかで停まれば、漆黒の闇が迎えてくれるのではと期待しました。

あまり写真は撮ってないのですが、くらーい感じが伝わりそうな部分は写真付きで説明します。

つまり完全な駄文ですが、面白いところもちょくちょくあったので、将来の自分へのメモとして残しておきます。

山中湖畔を走る部分はリゾートらしい風景が広がっていました。
あいにくの雨でしたが、湖畔に映るホテルの光が綺麗でした。

山中湖を抜けると急にクルマの数が減り、山道にきたなーと実感できます。
山伏峠までは一気に登り続ける感じです。
車線はそれなりの幅があるのですが、フタのない側溝がどこまでも続き、対向車がくると不安要素バリバリでした、が、対向車もそれほどなく、ダンプカーに至ってはゼロでした。

道志村の入り口あたりで、道志村の温泉の看板を発見。18km先にあるらしい。その後も500m置きくらいに看板がありましたが、これ以降距離表示はなくなってしまいました。
看板によると今年4/1に出来たばかりの用で、丸一ヶ月しかたっていない。残念ながら私は河口湖で温泉によってしまったので、ここに入る気はないのですが、新築の温泉の様子は遠巻きに見てみようと思って道を進みました。

途中で道の駅を発見。
c0064553_2115162.jpg

午後19時といえば、道の駅の売店とかやっていてもおかしくない時間ですが、ほとんど照明はなく、駐車場とトイレしか機能していないようでした。しかし、このときの私にとっては好都合。明かりの少ない駐車場で十分な休養を取ることが出来ました。

村の入り口で見た温泉はてっきり道沿いにあるのかと思っていたら、分岐点から先にあるようでした。
c0064553_2116192.jpg

そういえば、道志村に入ってから信号機を見たことがない・・・

温泉の入り口は照明がついていましたが、途中の道は完全に闇。温泉のノボリが立っていなければ完全に道を間違えたと思うことでしょう。
c0064553_21163952.jpg

温泉は2つの駐車場があって、第一駐車場は全部埋まり、第二駐車場は一台も停まっていないようでした。こじんまりとした温泉で軽トラが多かったので地元の人がよく利用しているもよう。
c0064553_2116528.jpg

こういった超山の中の温泉は東海地方ではよく見るんですが、関東圏でも見つけられたのでちょっとうれしいです。今度よってみることにします。

道の駅があったあたりから温泉までは山道といえば山道なのですが、まばらに家屋が続いていて、生活道路感がありました。この辺、地方の田舎とはちょっと感じが違います。

その後は相模原に向かってひたすらアップ&ダウンして、やっとのことで町らしき風景が見えてきました。津久井湖までは完全に山の中の風景ですね。

そういえば途中BRZが走っていて、その後ろをついていったのですが、低重心らしいキビキビとしたワインディングっぷりに興奮しました。納車されたら、道志みちを走って富士五湖までいくドライブなんて楽しそうだなと思いました。
[PR]
by cappuccino_mac | 2012-05-03 21:17 | 雑感 | Comments(0)

南房総の旅

すでに文をアップロードすることを忘却の彼方に飛ばしていました(笑
以下、文を追加しました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

晴れそうな気がしたので、南房総まで出かけてみました。

前からちょっと気になっていたくじらバーガーを食べて見たかったというのが理由。その他、南房総にちょくちょく気になる場所があったので。

c0064553_7583078.jpg

アクアラインを経由して川崎から2.5hくらいで到着。途中、道の駅富楽里というところに寄ったりして、ゆっくりめで移動して南房総市に入りました。

c0064553_7583742.jpg


c0064553_7591130.jpg

なんとなく南国ちっくな木が出迎えてくれます。
c0064553_7592247.jpg

くじらバーガーはローズマリー公園の敷地内にあるときめきプラザってところで売っています。

c0064553_7593182.jpg

10時半頃についたものの、くじらバーガーが仕込中でだせないということで代わりにカフェパンを朝食がわり。カフェパンはにくまんみたいな生地にホワイトシチューの具が入ってるようなパン。これはこれで結構おいしい。カモミールティーのセットでいただきました。
c0064553_81127.jpg

ローズマリー公園の周りは菜の花畑で南房総らしい風景が広がっていました。
c0064553_82020.jpg

お店の人によると今日はくじらバーガーの仕込みが時間がかかって12時まで出せないが、12時からは普段はランチメニューに切り替えてしまうので出せないとのこと。
お店の人のご厚意で12時に来たときに食べられるようにしてくれるということでそれまで時間をつぶす旅に出ました。


あまり用はなかったのですが、鴨川方面へドライブ。どうせならシーワールド近辺まで行きたかったのですが、南房総から鴨川まで結構あり、片道30分程度のドライブには遠すぎたので、鴨川の端っこの鴨川オーシャンパークに行ってみました。妙に凝った建物が特徴。
特産品や足湯コーナーのある観光施設を速足で見てきました。

c0064553_821070.jpg

c0064553_822063.jpg

c0064553_823349.jpg

鴨川と南房総の途中の道は海岸に面していて、太平洋の荒波を間近に見ることができます。
晴れ間になって海の色が見えるようになったので、つい写真を多く撮ってしまいました。
写真で撮るとあまり荒波感を感じられないのが残念。

c0064553_824884.jpg

c0064553_825729.jpg

そして戻ってくじらバーガーを食してみました。くじらバーガーは鯨肉を竜田揚げのようにしたミートをマヨネーズとソースとキャベツを具に挟んだシンプルなもの。


鯨肉はレバーのような味がしますけど、レバーのような臭みやざらっとした食感はなく、しっとりとした食感。実は私はあまりレバーが好きではないのですが、これは結構いけました。
店員さんがコーヒーをサービスしてくれました。感謝です。


c0064553_8361.jpg

c0064553_831758.jpg

ローズマリー公園にはシェークスピアカントリーパークという施設もあり、ちょっとだけ回ってみました。シェークスピアの生家を移転したのが建ってる?らしいのですが、なぜ南房総に??
c0064553_83276.jpg

c0064553_833659.jpg

c0064553_834555.jpg

c0064553_835427.jpg

そのあとは房総半島最南端野島崎まで足を延ばしました。
仁幸というお店でなめろう丼をいただきました。なめろうはアジのすり身と味噌と生姜を混ぜたもので結構おいしかったです。味以外にもイサキのなめろうとかもあるようです。
c0064553_84432.jpg

野島崎についたあたりから天気がとても良くなってきたので灯台とかも撮ってみました。青に白のコントラストがとてもよい感じ。


c0064553_841390.jpg

c0064553_842412.jpg

c0064553_843471.jpg

c0064553_844330.jpg


帰りに、安房グリーンラインを通って帰ってきました。広域農道でごく最近(2012年?)に開通したらしい。途中、断層の露頭があったり、2kmくらいの直線の道路があったりと道好きにはそれなりに楽しると思います。


c0064553_84553.jpg

c0064553_85935.jpg

c0064553_851820.jpg


南房総をだいたい回って、アクアライン経由で帰って300kmくらい。ひさびさに遠出したなーという感じの旅行でした。そろそろ春なのでいろいろ足を伸ばす計画を立てていこうかな。
[PR]
by cappuccino_mac | 2012-03-14 07:59 | 雑感 | Comments(0)

日食撮影

天気は日本列島にほほ笑んでくれなかったようで。。。

自分は陸路で屋久島に行く途中で防府の豪雨による新幹線で足止めを食らい、初めて駅で一夜を過ごすという体験をしました。まさか、こんな目に合うとは思いもよりませんでした。
なんとか、福岡にはたどりついたので撮影をしました。



時系列にとったものを並べる技量はないので、とった順に掲載したいと思います。

c0064553_17354886.jpg

c0064553_1735583.jpg

c0064553_1736928.jpg

c0064553_17361865.jpg

c0064553_17362964.jpg

※ND3フィルタを外した状態で撮影、雲が厚くてフィルタが要らないときもありました
c0064553_17363616.jpg

c0064553_1736425.jpg

c0064553_1736557.jpg

c0064553_1737265.jpg

最大食の時間は完全に雲が覆ってしまいました・・・けれど、温度低下や明るさの変化は90%程度の食でも十分に感じられました。

今度は皆既を見に行きたいですね。イースター島がにわかに注目されていますが、40万円〜のツアーですしね、ちょっと慎重になりますね...
[PR]
by cappuccino_mac | 2009-07-22 23:53 | 雑感 | Comments(2)

ネオ能郷

c0064553_22134567.jpg
c0064553_2213597.jpg
c0064553_2214947.jpg
c0064553_22144885.jpg
c0064553_22153242.jpg
c0064553_2216184.jpg
c0064553_22162152.jpg
c0064553_22163916.jpg
c0064553_22165035.jpg
c0064553_22171116.jpg
c0064553_22172498.jpg
c0064553_22173454.jpg
c0064553_22174325.jpg
c0064553_22175736.jpg
c0064553_22181468.jpg
c0064553_22183383.jpg
c0064553_22185347.jpg
c0064553_2219689.jpg
c0064553_22191667.jpg

[PR]
by cappuccino_mac | 2009-07-18 22:20 | 雑感 | Comments(0)

北へ。

「。」は必須です...

というわけで北に行ってみました.

c0064553_014426.jpg
流氷

c0064553_014274.jpg
無人の光世界

c0064553_0145591.jpg
冷凍水族館

c0064553_0151995.jpg
すてぃぃぃむろこもぉおてぃぶ

c0064553_0183897.jpg
スーパーとかちつくちて

c0064553_0153595.jpg
Kan◯n風味 with 電線

c0064553_0161051.jpg
函館に向かう・・・

c0064553_0163781.jpg
山(駒ヶ岳的な意味で)

c0064553_017686.jpg
昼の函館

結構楽しめました.最後の方は「食」重視でしたけどねw
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-03-07 00:23 | 雑感 | Comments(0)