cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

まさかのDP2

デジカメWatchより

シグマからDP2が発表されました。DP2はDP1の後継機というよりはDPファミリーの幅を広げたという位置づけの製品です。DP1が28mmに対してDP2は41mmと画角が異なります。
画像エンジンはTrue IIとなっていますが、大幅な向上は無いと見ていいでしょう。(というかこれ以上向上したらどうなるんだと言う話もある)

DP1オーナーになってから結構経ちましたが、やはりくせ者カメラだけに扱いは難しいです。
下の写真は名港で撮った写真です。ちょっと露出過剰に現像してしまった感がありますが、ライトアップされたトリトンと夜の曇り空がいい感じに出ていると個人的に思ってます。露出時間15秒なので通過したクルマのライトの軌跡もいい味を出してる気がします。

話を戻すと山木社長が、操作性についてはやむなしと感じている点では重々承知しつつ、あくまでも画質重視の姿勢を強調しているのが清々しく思いました。DP2も「普通のカメラ」とは少し違うとんがった製品になるでしょう。こういう製品をちゃんと評価してくれる(たぶん口うるさい)ユーザが少しでもいればおそらくDPシリーズは息の長い製品になることでしょう。
c0064553_21353756.jpg

[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-30 21:35 | NEWS

あかおにさんとあおおにさんとギアス

コードギアス 反逆のルルーシュ 最終話「Re;」をみました。

超展開だった物語もよく1話でこんなに奇麗にまとめたもんだなって思いました。殴り合いで終わったスクライドとえらい違いだw

ルルが死ぬのはゼロ・レクイエムの名前から予想できてましたが、それでも琴線に触れるものがありました。

これを見て思ったのが赤鬼と青鬼の話。赤鬼さんが皆と仲良くなりたいけど、風貌が怖いので、村の皆は仲良くなってくれない。そこで一肌脱いだ青鬼さんが、、、みたいなあらすじの話です。

結局、青鬼さんは悪者をわざと演じ、赤鬼さんはそれを退治するわけで、赤鬼→村の人と仲良くなる。青鬼さん→赤鬼さんと村人の前から二度と姿を見せない。結末になる訳ですが、この青鬼のいなくなったところが子供ながらにグッと来たシーンなのでした。

話数から言えば、微妙な作品だとは思います。
けれど終わりよければすべて良しな思考の私としては名作になりました。谷口監督はじめスタッフの人たちはお疲れさまでした。
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-29 23:06 | 雑感

P S 4 wwww

PC Watch

はやくもPS4情報が登場。

妊娠涙目wwww
ほんとうはGK乙って心境だよ。
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-29 00:02 | NEWS

VMware Fusion 2.0にしてみた

個人的には1勝1負ってところですね。

アップグレード前にレジュームで保存したWindows XPのVMwareイメージを、アップグレード後に起動したら起動しなくなりました(謎
終了させてアップグレードしていたらちゃんと動作したかもしれないけど、起動しなくなったイメージに用は無いので捨てました。

今度は別の話でOpen Solarisの件

Open Solarisは1.xでは普通にはインストールできませんでした。
今回2.0にしてあっさりインストールできたので報告。

Open SolarisはLinuxのつもりで使うとコマンドが無かったり、コマンドの文法が違ったり、スクリプトの互換性が無かったりといろいろ悩むところも多いですが、使ってみるとなかなか悪くないです。
c0064553_22101217.jpg

[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-20 22:09

iPhone ファームウェア2.1登場

ケータイWatchより

iPhoneの最新ファームウェア 2.1が登場しました。

iTunesへのバックアップとバッテリー寿命に関しては「劇的」に改善しているようです。(ていうかChangelogに劇的って書く会社なんてアポーくらいだと思うのだが...w)

レスポンスが悪い、連文節変換ができないとかなり不評だった日本語入力に関しても手が入れられており、ブログとkakakuをちょろっと探訪してみたところ、おおむね高評価のようです。

日本語入力と同じくらい槍玉に挙げられていた、アンテナ強度とアプリのクラッシュ問題ですが、こちらも改善され、アンテナ強度に関しては圏外 or 1 → 3 or 4まで上昇したようで、クラッシュについては若干少なくなったもようです。

というわけで、アプリのクラッシュ問題に若干課題を残すものの、その他の項目についてはほぼ日本のケータイと同じ水準に達したようで、ソフトウェアをドラスティックに変えられる利点を最大限活用していることが確認できます。(なんせアップデート容量が250MBくらいありますからねぇ...通常のケータイの不具合修正のファイル容量がかすんで見えます)

この調子で怠けずに安定性の更なる向上とセキュリティの迅速な対応、そしてちょっぴりの新機能に期待していきたいと思います。

ちなみに劇的に改善された、とするバッテリーに関してはまだ昨日の出来事なのでテスト結果がだれも挙げておらずどれくらい改善できたのか確認できませんでした。
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-13 06:37 | NEWS

ソフトで何とかなりそうなところをなんとかしないApple

AV Watchより

新iPodのラインナップおよび同時に発売されたイヤフォンについての記事。

iPod touchはマイナーチェンジといえども、再生時間の増加やスピーカーの内蔵など見るべき点は多いようです。あとはGPSがつけば完璧なんだけど、iPhoneがある以上絶対にやらないだろうな。

iPod nanoは曲面が特徴のデザイン。どことなくauのINFOBAR 2を思わせる曲面っぷりです。
この薄い筐体に加速度センサーを入れて、シャッフルなどに使うことができるようです。アップルの人曰く誤動作はまずしないようですが、クルマに乗せたらなりそうな気がしますね。もっともクルマに載せてるときはロックかけそうですが。

新型のカナルイヤフォンは1万円以下ではかなり健闘しているレベルの様で。適当に作ったシロモノではないようです。さすが、ジョブズが納得できるクォリティなので出したって言っただけはあるようです。
しかし、このカナルイヤフォンのすべての機能を使うためには新型iPodシリーズが必要で、iPhoneでさえ、未対応機種となっているようです。
以前の記事でも書きましたが、アップルはiPodの世代間で互換性というものをとても軽視している感があります。とくに、音声の処理関係やスタート・ストップなどのコントロールの規約はソフトウェア側で吸収できそうなのに、なかなかやってくれない。

この辺りもう少し、真剣に対応してくれることを期待します。

って、フィードバックとかに送りつけてみようかな。
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-12 21:53 | 雑感

iTunes8がでました

IOSYSがiTSに楽曲を提供していたことをGeniusサイドバーで知りました。
c0064553_22205968.jpg

早速購入しましたw
すくなくともこの新機能、自分のぶんの市場効果はあったようです♪
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-10 22:33 | NEWS

新iPod登場

Apple

ウワサ系サイトでだいぶ前から、画像つきで登場していたnanoですがやはり予想通りの形で登場しました。しかし、色のバリエーションがこれだけあるのは予想外だった気がします。
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-10 06:28 | NEWS

ここがヘンだよ,Mac OS X 【NFS編】

【NFS編】
Mac OS XはNFSクライアントとサーバを搭載しています。

実際、Appleのウェブサイトでも以下の文章でウリにしています。

Kerberos対応NFS
Leopard NFSは、特定のボリュームにアクセスできるユーザをUNIXユーザIDに代わって指定するKerberos認証をサポートします。さらに、それぞれのホストが独自のKerberos v5プリンシパルを自動生成するため、Kerberos認証済みサービスの提供が可能になります。
(アップル - Mac OS X - テクノロジー - UNIX より)

Kerberos対応はともかく、NFSが動作することを明示しています。

ところがMac OS XはGUIからNFSサーバを起動することができません。

NFSの起動方法はコマンドラインからしかアクセスできません。ですが、手順は比較的簡単です。
NFSの起動方法は

/etc/exports ファイルを作成すること

これだけです。
/etc/exportsの有無を判断してMac OS Xサーバは勝手にNFSサーバを起動し始めます。
exportsファイルの文法はググればすぐにいろいろヒットするのでここで困ることはまずないでしょう。

クライアント側はサーバ(Mac OS X)側のUIDに合わせてユーザを作成することで、ユーザの権限のあるディレクトリをマウントすることが可能になります。

Kerberosを利用したサインオンは小規模なオフィスレベルではあまり必要性がないので試していません。検索すればいろいろと...出たりしないかな。

ところで今回のNFSは何がヘンなのでしょうか。
まとめると
(比較的昔から)ウリにしている部分の割にGUIでの設定が行えない
exportsを記述するだけでサーバが起動する。

1点目は紹介済みですが、2点目については便利なように見えて結構不便です。

サービスを止めるにはexportsを別ディレクトリに移動するとか、NFSに関係するプロセスを皆殺しにするとかどちらにせよ面倒なプロセスとなります。

サービスの一元的な管理はMac OS Xの場合、launchdがやってくれるのですが、NFSの設定項目はlaunchdからはアクセスできないように見えます(できるかもしれないけど普通のサービスのようにアクセスできない)。
バックグラウンドにlaunchdを利用しているにせよ、管理方法がマチマチなのはどうかと思います。
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-06 11:02 | 設定覚え書き

新番の予感

そろそろ10月アニメのウワサが流れ始めてきた頃ということで来期の雰囲気をネットを徘徊してみてみました.

放送順に紹介.事前情報と感想が混じっているけど気にしないでおきましょう.

とらドラ!
アニメ誌に載ったビジュアルがあまりにもアレだったので,不安視されている作品.原作とのかなりの乖離も予想されています.期待値低めに見てみると楽しめるかもしれません.

ロザリオとバンパイア CAPU2
フルデジタルパンツアニメが戻ってきました.

ヒャッコ
事前情報まったく聞かないのですが.

CLANNAD 〜AFTER STORY〜
ハルヒ2期(というか新ハルヒ?)のクオリティに響きそうでこわい.

鉄のラインバレル
期待しているんですが,谷口がクリエイティブ・プロデューサーだと個人的に微妙な作品になることも少なくない(舞HiMEとか...舞乙の方が面白かったり...).

地獄少女 三鼎
能登を堪能する作品なので,あんまり言うことがないです.

かんなぎ
らき☆すたの山本初代監督の手がける作品.メインビジュアルは原作にかなり忠実ですが,クオリティが維持できるかが不安.

機動戦士ガンダムOO 2nd season
女性率がさらに下がった西暦ガンダム.ベーゴマ2つで世界を救うことができるのでしょうか.

今日の5の2
XEBECバカにしている訳ではないですが,多分イマイチ

ef - a tale of melodies.
これもうやるんすね.

魍魎の匣
番組最後に実写のコーナーがついてくると思います.

のだめカンタービレ 巴里編
ぎゃぼー.プリごろ太くんがまた帰ってくる(マテ

とある魔術の禁書目録
J.C.STAFFのリソース配分率がとらドラ!より上なのかもしれません.

結論.
ダブローとかんなぎ...くらいかなぁ.
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-06 00:51 | 雑感