「ほっ」と。キャンペーン

cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ラジオの録音をやめた

実はいままでラジオを録り溜めてiTunesで聴いてたりしました.といってもアニラジ(アニメ系ラジオ番組限定だけど)

2000年くらいから録ってたんですけど,その量は今ざっと見てみたところ,総再生時間:90日くらいと出ました.なかなかたくさん録ったもんです.

なんとなく,これまで聴いた中から記憶に残ったラジオ番組を取り上げてみようと思いました.

ちなみに10個あげますけど,トップ10とかではないのであしからず

1.丹下・氷上のトラチョコチャット(無印・2)
これはたぶん,90年代ですね.当時はアニラジがFMでやってたんですよねー.無印はたぶん,自分が初めて聴いたアニラジ.2はたぶん,2000年だったと思います.

2.CLUB db
桑島法子のラジオ.無駄に毒舌な感じがウケた.同じ枠の後番組のいたずら黒うさぎもあるいみ毒舌番組だし.

3.Kanon 水瀬さんち
ラジオドラマが結構面白かった気がする.あとアニラジにしては珍しくJ-POPが流れてた.

4.ラジオジュテーム
池澤春菜・氷上恭子・田中理恵の3人のgdgdトークを聴くラジオ.当時は田中理恵は駆け出しで?ちょい役だった.

5.超機動放送アニゲマスター
文化放送A&G枠のフラッグ.おたささの番組であった.

6.SOMETHING DREAMS マルチメディアカウントダウン
アニゲマスターのあとのアニメ音楽だけのランキング番組.ほあぁぁとゆかりんがあのころは共存していた.

7.ぴたぴたエンジェル
藤原さんがいい味出していたけど,途中から尻すぼみになった.ゆかりんと新谷良子のあほトークが特徴

8.Lazy Junk Night
ネットラジオでもないのに放送時間が伸びたり縮んだりしたことがあった(@_@)
いろんな意味で伝説のラジオ番組

9.林原めぐみのTokyo Bogie Night
まだ多分続いている?むかしは結構聴いていた.

10.川上とも子のうさぎのみみたぶ
いまでも音泉で続いている,ラジオ番組.意外に?まじめな内容もある番組.

番外(いまでも続いているものが中心)
電撃大賞:パーソナリティをかえつつ現在もまだあるみたい
水樹奈々のスマイルギャング:スマギャン.昔は週代わりゲストだった(多分) 普通に生活していてリアルタイムで聴ける数少ない番組の一つ
田村ゆかりのいたずら黒うさぎ:たまに電波状況がいいと聴ける
野中藍 ラリルれ、にちようび。:普通に生活していてリアルタイムで聴ける数少ない番組の一つ
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-03-31 20:44 | 雑感 | Comments(0)

富士五湖とかの記録

c0064553_2041963.jpg
本栖湖
c0064553_204354.jpg
精進湖
c0064553_2045594.jpg
西湖
c0064553_205568.jpg
河口湖
c0064553_2051436.jpg
山中湖
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-03-31 20:06 | 雑感 | Comments(0)

武道館でもモンハンw

さすが,ゆかりん

武道館でもgdgdトークw

べ,別にいってないんだけどね(また聞きです
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-03-31 19:57 | 雑感 | Comments(0)

アポーが勝手にsafariを入れるらしい

cnetより

自分は最近iTunes/QuickTime等をWindows上で使ってなかったので知らんかったのですが,Apple Software Updateが勝手にApple製ウェブブラウザSafariもダウンロードしてインストールするんだそうです.まあ,あくまでも"Apple" Software Updateであって"iTunes" Software UpdateじゃないのでしょうがないというApple擁護の見方もできますけど...

cnetでは画像つきでその現象を示しています.よーするにiTunesのアップデートのつもりが謎のソフトウェアSafariまでインストール候補に上がって困ったっていう感じですね.
たしかにこれはアップルのやり過ぎ感がありますね.Safariのインストールのチェックボックスをオフにする形ならばこの問題がここまで大きくなることはなかったでしょうね.

Appleのソフトウェアアップデートは項目を選択すればソフトウェアに関する情報が簡潔に記述されていますし,これを読んだ上でチェックボックスを押すならば,ユーザの意思で選択したということで問題にはならないでしょう(ソフトウェアアップデートのチェックが全部入ってないと不安症候群の方は除く)

少なくともアップデートする際に新規ソフトウェアを導入する場合は,しっかりとその旨を表示するようにしてほしいものです>Apple
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-03-28 00:28 | NEWS | Comments(0)

別れの季節

春といえば別れの季節

ていうわけで研究室のPCとお別れしました.

HDD全消去は(時間的に)めんどくさかったので,アカウント消去でお茶を濁しておきました.

Vistaの場合,アカウント消去にもそれなりの時間を要するようで,10分程度かかりました.軽くお茶が飲めそうです.あとユーザアカウント管理のコントロールパネルのウィンドウがやけに明滅しているのも気になりました,まあ,Vistaではよくあることだけど.

奇麗さっぱり,ユーザデータが消滅したので(へんなハッキングをされなければ)新しい人にオールインワンの環境を引き継ぐことができたと思います.
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-03-27 23:35 | 雑感 | Comments(2)

並列コンピューティングの共同研究

PC WatchよりMicrosoftとIntelがコンシューマ向け並列アプリケーションに関して研究所を設立するそうです.

マルチコアが登場してかなりの時間が経過しましたがマルチスレッド化したアプリケーションはそこまで多くない現状です.Intelはこれまでも自動スレッド生成などを研究していましたが,これはOSと密接に絡むことなのでIntel単体ではどうしようもない,ということでMicrosoftと共同研究という流れになったんでしょうね.

このおこぼれをAppleも受けられるといいナ.
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-03-20 00:56 | NEWS | Comments(0)

最近気になるデジカメいろいろ

最近,デジカメを買い替えたいなぁと思いつつウェブを見てみると結構魅力的なモノが登場している.

ひとつめはSigma DP1(amazon価格 90,640円)
本機の特徴は撮像素子.搭載するFOVEONセンサー(*1)は通常のデジカメが搭載しているCMOSやCCDと違って,RGB3色を同時に1画素として取り込める.光の吸収率の違いからこういうことが可能なようだ.一般的なデジカメはベイヤー配列によるカラーフィルターで読み取った後,画像処理で補完させて画像を生成する.これにより輪郭線付近に偽色が発生することが結構ある.これは撮った写真を等倍で見てみるとよく分かる.この偽色がFOVEONでは原理的に発生しない.
FOVEONはいままで同社の一眼レフしか搭載されておらず手を出しずらかった.また同社しか製造していないセンサーなのでなかなか他社と同様の画像処理エンジンを作ることが出来ず,RAW記録し,最終的なイメージの生成はユーザにゆだねるというスタンスだった.ここもなかなか手が出しづらいイメージが先行していた.
今回,コンデジという形でDP1が出たのでとても興味が湧いた.また,JPEG記録もそれなりにとれるということも話に聞くので少しライトな使い方もできるのではないかと思っている.
もちろんFOVEONの性能を十二分に発揮するにはRAW記録でなければならないことは聞いているし,AF性能が低いことやF4.0と開放値が明るい方ではないため,撮影はじっくりやらないと痛い目にあう「暴れ馬」だということは承知している.けど,画像サンプルをみるとつい手を出したい衝動に駆られます.

もう一つはカシオのEXILIM F1(約120,000円)
こちらは高速連写がスゴいデジカメ,1秒間になんと60枚もの連写を行うことが可能です.600万画素でこれだけハイスピード連写をするにはSDHC(Hi-Speed対応)が必須のようです.連写が命だけにいろいろ強化されており,シャッターを押す前から撮影が開始できるパスト連写や鏡筒部のリングによる連写枚数の直感的な変更,大量の連写をスローモーションでプレビューしながら記録できるスローライブなどの機能を持っているようです.
また,もうひとつの特筆すべき点はこれまで高速度カメラでしか不可能だった,ハイスピードムービー.これは1200fpsという驚異的なコマ数のムービーがとれる機能です.一秒間に1200フレームなのでミルククラウンや風船の爆発なんかで興味深いムービーが録れそうです.もちろん日常をとるともっと面白いモノがとれるかもしれません.また,動画撮影機能に関してはフルHD動画も記録可能で,SDカードベースのHDカメラ(ややこしいな)としての機能も持っていることになります.そのためのHDMI端子も装備しており,ハイビジョンテレビにつなげると撮影した映像をDVDを遥かに超える画質で楽しむことができます.
これだけの機能を持って12万円程度ということならかなりリーズナブルな気がします.気になる点は高速連写時はかなり明るいところじゃないとちゃんと連写ができないのではないかということと,処理速度ですね.あと,画質も若干気になりますが,カシオは結構,画像処理エンジンができが良いと,いちカシオデジカメユーザとしては思ってますのでそこまで心配していません.

あとは一眼レフですが,EOS Kiss X2(価格約75,000円(本体のみ)).
高感度撮影時のノイズの少なさから,EOSシリーズは天体写真家に圧倒的に支持されていますね.画像サンプルを見てみましたけど,ISO1600でも十分に鑑賞に堪える写真があったのでかなり期待できます.また,一眼レフでありながらライブプレビュー撮影ができることも高評価です.一眼レフは撮影時はファインダーを覗き込んで撮影するため,完全に液晶モニタは飾りでしたからね.もちろんこれまでどおりに使うこともできるはずなのでファインダーで撮りたい人の要求もきちんと応えてくれているでしょう.

一眼はレンズが別途購入となるので絶対に10万を超えてしまうのが難点ですね...
DP1はかなり興味を持ってますが,予約殺到の様でさくっと手に入れるのは結構難しいらしい.RAWで遊んでみたいものだ.F1はとりあえずレビューに期待.

(*1)ちなみにFOVEONセンサーはCMOS素子らしい
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-03-20 00:41 | 雑感 | Comments(0)

1Tbpsの光接続

cnetより

これでPS4も安泰だなw(経済的に出すことができればだけど

CELLのようなCPUはとにかく帯域幅が重要.帯域幅は太ければ太いほど良い.

Intelは光接続については現状では慎重派だけど,あの会社は変革する時はアグレッシブにいくので一旦やると決めたらすごいスピードで開発してしまうんだろうなぁ.LarrabeeのようなメニイコアCPUが主流になったらおそらく光接続が現実味を帯びてくるでしょう.

追記20080318

さらに高速化した光接続がNECと東工大の共同研究で開発に成功したようです.
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-03-17 23:16 | NEWS | Comments(0)

ついにモバイルクアッドコア

Intel Core 2 Quad QX9300が登場するそうで,こいつはインテル初のモバイルクアッドコアCPUとなるもようです.
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-03-17 01:14 | NEWS | Comments(0)

Ubuntuで簡単シンクライアント

家のノートパソコンのHDDが壊れてしまった.MURAMASAっていうモバイルノーパソだけど,バッテリも20分くらいしか持たなくて,もう,モバイルってレベルじゃねー状態だったうえの追い打ちである.

けれどCrusoe 1GHzはまったく役立たずというレベルでもなく,なんとなく再利用してみたいなぁと思っていた

Ubuntu Linuxにはハードディスクを必要としないブートシステムがあるらしい.これを使えばMURAMASAをシンクライアントととして利用することができる.

ていうわけで設定してみたところとても簡単に利用できたので設定を記録しておく.

つづきをみる...
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-03-13 23:35 | 雑感 | Comments(3)