cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

新番の予感

そろそろ10月アニメのウワサが流れ始めてきた頃ということで来期の雰囲気をネットを徘徊してみてみました.

放送順に紹介.事前情報と感想が混じっているけど気にしないでおきましょう.

とらドラ!
アニメ誌に載ったビジュアルがあまりにもアレだったので,不安視されている作品.原作とのかなりの乖離も予想されています.期待値低めに見てみると楽しめるかもしれません.

ロザリオとバンパイア CAPU2
フルデジタルパンツアニメが戻ってきました.

ヒャッコ
事前情報まったく聞かないのですが.

CLANNAD 〜AFTER STORY〜
ハルヒ2期(というか新ハルヒ?)のクオリティに響きそうでこわい.

鉄のラインバレル
期待しているんですが,谷口がクリエイティブ・プロデューサーだと個人的に微妙な作品になることも少なくない(舞HiMEとか...舞乙の方が面白かったり...).

地獄少女 三鼎
能登を堪能する作品なので,あんまり言うことがないです.

かんなぎ
らき☆すたの山本初代監督の手がける作品.メインビジュアルは原作にかなり忠実ですが,クオリティが維持できるかが不安.

機動戦士ガンダムOO 2nd season
女性率がさらに下がった西暦ガンダム.ベーゴマ2つで世界を救うことができるのでしょうか.

今日の5の2
XEBECバカにしている訳ではないですが,多分イマイチ

ef - a tale of melodies.
これもうやるんすね.

魍魎の匣
番組最後に実写のコーナーがついてくると思います.

のだめカンタービレ 巴里編
ぎゃぼー.プリごろ太くんがまた帰ってくる(マテ

とある魔術の禁書目録
J.C.STAFFのリソース配分率がとらドラ!より上なのかもしれません.

結論.
ダブローとかんなぎ...くらいかなぁ.
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-09-06 00:51 | 雑感 | Comments(0)