cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

Macのシェアが拡大中

cnetより

世間的にはマックといえばドナさんですが...

相変わらずcnetは何が言いたいか分からないスポーツ新聞みたいな考察の記事を書くのが得意ですが,データ自体はウソではないみたいなので信じておくと,Windowsがついにシェアで減少したようです.同時にMac OS XやLinuxはシェアが増えているようです.

シェア8%はPC企業のシェアとして見れば十分に大きな企業ですが,エコシステムを形成するにはちっぽけなものです.この程度ではMacのシェアが純増傾向だからといって,ソフトが増えることもMac固有のサービスが続々登場するってことも無いでしょう.

PCはエコシステムを形成できなければ滅ぶようにできていました.けれど,いまやこのような囲い込みのエコシステムが無くてもウェブサービスのおかげであまり不自由のない生活が遅れる時代になってきました.ある意味プラットフォームが希薄化しているともいえます.このデータはそういうことを物語ってるのかなぁなんてと思ったりしました.
シェアが増えると困るのがワームですが,正直なところ脆弱性対応のAppleの姿勢は寒いものです(絶望的ってほどじゃないですけど).やっぱりXP SP1時代のNimdaくらいのショックが一度起きないと,本腰が出せないのでしょうか...
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-07-06 23:40 | NEWS | Comments(0)