cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

iPhoneが変える(かもしれない)いろいろ

ascii.jpより

もうすぐ上陸するiPhone 3Gがどんなものかって話.Macライターとして有名な林さんが語ってます.

価格の安さというインパクトが先行しがちなiPhoneですが,キャリアに頼ること無く高度なアプリケーションを提供できるApp StoreやiTSなどこれまでの日本のケータイの常識を壊す端末であり,登場後じわじわとその真価を発揮するかもしれません.キャリアとしては扱いづらいメーカーかもしれませんが,エコシステムができれば端末契約者が安定的に確保できる&継続的にユーザがパケットを使ってくれる訳で,悪い話ではないと思います.

また,アメリカではiPhoneがBlack Berryの地位を脅かすほど企業ユースにも浸透し始めており,3Gの登場でその傾向はさらに強まるものと考えられます.アメリカは便利と分かれば乗り換えるスピードが本当に早い.そして林氏が指摘するように日本はSIerにしばられた旧態依然としたシステムが10年近くも幅を利かせ,その融通の利かないシステムのためiPhoneやアドエスみたいなスマートフォンを有効活用できない,と.
この日本のSIerの柔軟性のなさって何とかならんもんですかねぇ・・・・
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-06-22 23:05 | 雑感 | Comments(0)