cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

Snow Leopardは基本機能を充実

cnetより

次のMac OS Xのコードネームはユキヒョウとなったみたいです.WWDCではコードネーム以外内容が全く明かされなかったようですが,カナダのAppleの子会社が情報を一部漏らしちゃったみたいです.
どう充実させるかは不明なものの,一部漏れてきた情報としてはCUDAの有効利用や,SMPの強化,Safariの高速化などがあるようです.

CUDAに関してはSDKも出してますし,結構本気かもしれません.SMPに関しては今後8wayとか16wayが主流になっていくことが確実なので対応しないと問題となりますね.Safariの高速化はJavaScriptの実行速度を高速化する技術にコミットしていることからも伺えます.

個人的には,いちどMac OS Xのセキュリティモデルをしっかりと見直してほしいところ.Leopardに入ってから結構バッファーオーバーランが原因の脆弱性が多いので...XP SP1の頃ほどとは言いませんが,なにか酷いワームが発生すれば結構深刻な問題になりそうな事態はここ数ヶ月に何件もありました.
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-06-10 19:29 | NEWS | Comments(0)