cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

MediaTombで快適なPS3

PS3には標準でDLNAクライアント機能が備わっています.

DLNAってのは映像とか音声とかのデータをネットワークを通じて共有する機能.PC間だけならSMBファイル共有でなんとかなるけど,家電まで含めるといろいろ難しい.それとプレイリストみたいなメタデータによる管理はSMBではできない.深い階層をファイル共有してたどるよりiTunesのストリーミングみたいにプレイリストで一覧できた方がかなりラクですからねー.そこでいろいろとメーカ間で取り決めをして共通仕様を策定した結果がDLNA.

DLNAはクライアント-サーバ型のシステムなのでクライアントだけでは何もできない.そこでiMacをサーバにしていろいろと実験してみました.ちなみにAppleはDLNAにはかけらも参加していないので純正のサポートはゼロです.WindowsはMedia Player 11からDLNAサーバ機能がついたようで,プレイリストを作るとDLNAクライアントで参照できるようです(試したことないけど).

DLNAでググってみてよく引っかかるのがTVersity.これはWindows用のDLNAサーバでフリーのようです.特定のファイルをリアルタイムトランスコードする機能も持っているようで,再生ファイルタイプが限られるPS3にはありがたい機能かもしれない.が,PS3でせっかく再生するのに画質が劣化するのは正直,あんまりうれしくない.それとやはりMacでやりたいのでw これは無視することにした.

つぎにMac OS Xで一番有望そうなMediaTombを調べてみた.こちらはオープンソースのDLNAサーバでLinuxやFreeBSDで動作実績があるようだ.Mac OS X用もあったが,Finkを必要とするようなので,めんどくさい(自分はパッケージ管理はDarwin Portsしか使ってない).
そこでソースからコンパイルをしてみることにした.ソースを落として,あとはconfigure, make, make installだけなのでそんなに困ることはない.失敗したら結構めんどくさい作業がいるけど,今回は発生しなかった.次はmediatombの設定に入る.
mediatombの設定は通常${HOME}/.mediatomb/config.xmlで記述されている.
<extension-mimetype ignore-unknown="no">〜</extension-mimetype>タグの中にいりそうな拡張子を突っ込む.
<map from="m4v" to="video/mp4"/>
<map from="mp4" to="video/mp4"/>
<map from="mpg" to="video/mpeg"/>
<map from="mpeg" to="video/mpeg"/>
また,<filesystem-charset>〜</filesystem-charset>をUTF-8-MACにしておく.これで設定は終わり.

次は起動
起動はターミナルで
$ mediatomb --ip <自分のIPアドレス>
でOK

少し待つとターミナルの画面に
INFO: http://<自分のIP>:49152/
ってのが表示される.これがMediaTombのUI画面へのリンク
WebブラウザでこのURIにアクセスすると以下のようになる.
c0064553_2134411.jpg

とてもシンプルな画面だが,左ペインの"Database"と"Filesystem"がキモ."Database"は登録したファイルのみが表示されるエリアで"Filesystem"はファイルシステム全体が表示される.

ここでiTunesのディレクトリに入って,mp3を登録してみる.
エクスプローラライクな表示でiTunesのディレクトリを掘っていって,適当なディレクトリを見てみる.するとこのような感じになる.
c0064553_214762.jpg

フォルダの右の"+"マークをクリックすることはフォルダ全体をデータベースに登録することになる.個々のファイルを登録したい場合はファイルの横にある"+"マークをクリックする.

作業を終えた後データベースを見てみるとちゃんと指定ディレクトリやファイルが登録されていることが確認できる.
c0064553_214367.jpg
これでPS3でもこの情報を見ることができ,ファイルを開くことができる.

PS3では映像DivXコーデック・音声mp3,ac3のavi,mp4(MPEG4 AVC),wmvが再生できることが確認できました.ただしちょっとでも特殊なコーデックの組み合わせが発生すると破損ファイルと見なされるようです.自分の環境では映像DivXコーデック・音声wmaのaviやmp4をつかったaviが再生できないことが確認できました.またあたりまえですが,ogmやmkvは再生できません.あとWindows Media Audioは結構失敗するみたいで,フォーマットがwmvというちゃんとしたファイルでも無音動画になることが結構ありました.
再生性能に関してはすばらしいの一言につきます.再生できる動画ならばほとんどのケースでコマ落ちはありません.高解像度のmp4も余裕の再生をしてくれます.mp4は処理が重くてPCでもキビキビ動くプレイヤーを探したり,負荷を下げるために他のアプリケーションを止めたりといろいろしないと結構厳しいのですが,DLNA経由でPS3で再生すれば,こういった動画ですら,ながら視聴できるため,頼もしい存在となっています.あととくにパワーを感じるのはシークですね.ぐりぐりとスムーズに飛ばしたり逆戻ししたり,スロー再生したりとトリックプレイがここまでスムーズな機器はPS3以外に家には見当たらないです(比較対象がどのみちPCしかないですけど).

あとPS3のBluetoothコントローラもとても便利です.遠隔で電源オン・オフができ,音量調整やシークもとても直感的におこなえるため,寝転びながらPCの動画をみることができます.最高のだらけ機械だな,,,これはw

個人的にはmkvとogmにも対応してほしいところだけど,こればっかりは無理でしょうねぇ...
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-03-02 20:19 | 設定覚え書き | Comments(3)
Commented by momablog at 2008-03-03 01:30
DLNA機能まだ活用してないー
一般的でないコーデックやコンテナは,こういうところで対応してなくて面倒いですよね

PS3コントローラは軽くてワイヤレスで使いやすいねぇ
Commented by cappuccino_mac at 2008-03-03 08:13
DivX+mp3なaviはPS3では一番無難みたいですね.そのつぎがmp4.wmvはちょっとおまけ感がありますね.

ちなみにコントローラのPSボタンを押すだけで遠隔電源投入できるのはちょっと感動しましたw
Commented by 通りすがりの者 at 2009-04-06 21:57 x
Google先生曰く、mkvもリアルタイムトランスコードで対応しているらしいですよ。