cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

高速化する無線PAN

ちょっと前にミリ波通信システムについてのエントリを掲載しましたが,Georgia Institute of Technologyでは15Gbpsの60GHz帯通信システムの作成に成功したとのこと.

multi-gigabit wirelessと名付けられたこのテクノロジーの最大の特徴は60GHz帯でMIMOを使った点でしょう.以前紹介したシステムは単純なASK方式だったので(それでも1.5Gbps出ましたが)これより高速化できたことも納得できます.

Georgia Electronic Design Center (GEDC)は無線LANと後方互換性をもった機器が登場することを期待しているようですが,60GHz帯と2.4GHz帯では特性が異なるので同列に扱うのは難しい気がします.もっともそういうことではなく,単純にMAC層をIEEE802.11と同様にすることが可能であるというだけの話かもしれません.

60GHz帯はすでにIEEEはIEEE802.15.3Cで規格を策定し始めてるのか...
[PR]
by cappuccino_mac | 2007-07-24 21:45 | 雑感