cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

NAT-PMP

NAT Port Mapping ProtocolっていうのがAirMac Extremeに搭載されているらしい.

こいつはNAT Traversal技術の一つでUPnP IGDのApple版といったところのようだ.といってもIETFで検討されているのでプロプラなわけじゃない.

この技術もアプリケーションとNAT-Boxに実装していないと動作しない.

UPnPとの違いは使っているプロトコル.ご存知のようにUPnPは開放ポートマッピング情報をXMLにしてHTTPで転送している.対して,NAT-PMPはUDPをつかっている.

NAT-PMPの利点はメッセージが単純ってことくらいかなぁ.シンプルにグローバルから接続したいだけの用途を満たすには必要にして十分ですしね.Bonjourを使えば相手のプライベートネットワークも勝手に名前解決するんで,お手軽ですな.この辺はUPnP IGDでは(まだ)できない.

逆に言うとAirMac ExtremeはUPnPを搭載していないので,Windowsでメッセンジャーなんかを使ってちょっと高度なことをしようとするといちいち手動でポートを設定してあげなければならないってことになるんだなぁ...
[PR]
by cappuccino_mac | 2007-02-13 02:58 | 設定覚え書き | Comments(0)