cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

東プレのキーボード

PCショップによったときにたまたまキータッチが体験可能な形で展示してあった.

キータッチは触った瞬間に「これは違う」と分かるくらい,他のキーボードとは一線を画していた.とにかく軽快でパタパタというかコトコトというのか...そんな感じのキータッチ.正直文字にして伝えにくいのですね(汗.東プレのキーボードの評価が高いことは知っていたけど,これほどまでとは思わなかった...

ていうわけで...ついつい衝動買いしてしまいましたw

外観はこんな感じ,今時のキーボードにくらべるとものすごい旧式に見える色合いですね.おそらく,文字以外のキーが濃いグレーになっているせいですね.

c0064553_21461275.jpg

そして写真からは伝わりませんけど,かなり重い.普通の106キーボード2個分はあるんじゃないかという重量感があります.このがっしりしたボディが軽快なキータッチを生み出してる訳ですね.
あと...個人的なことですが私の買ったやつはシフトキーが微妙に曲がっていました,高いのにねぇ(orz
もっともキータッチにはなんの影響もないので交換する気はないんですけど

c0064553_214738100.jpg
曲がってる...

あとキー配列をみるとこのキーボードはwindowsキーがありません.windows側ではwindowsキーはエクスプローラを立ち上げるくらいしか用がないのでいいとしてMac側ではwindowsキーはCommandキーとなるのでこれは結構深刻です.けれど,大丈夫.Mac OS Xの機能でOption(Alt),Ctrl,Command,Caps-Lockは任意のキーに交換することができたのでした.Caps-Lockキーなんて無用なのでこいつをCtrlにして(ちょうど私はCtrlはAキーの左派でした),CtrlキーをOptionに,OptionキーをCommandキーに変えてしまうとこれまでのキーボード環境と少しも変わらない状態に持っていくことができました.

c0064553_2221662.jpg
キー変更

ちなみにこのキーボード16800円です.かなり高額な部類に入るとは思いますが,それだけの仕事はしてくれると思います.ぜひ試せれるお店があれば触ってみてください.

あとは個人的にはHappy Hacking Keyboard Proのキータッチが気になるところなんだけど...これは秋葉原とかいけば試し打ちできるのかなぁ...大須界隈でも試用できるお店はなかった気がする...
[PR]
by cappuccino_mac | 2007-02-10 22:02 | 雑感