cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

コードギアス 反逆のルルーシュ13話

ケレン味あふれる戦闘シーンでわれわれを魅了し続けるコードギアスでしたが、12,13話できれいごとだけですまないことだってあるという事実を見せ付けてくれました。ルルーシュにとってはここが踏ん張りどころでしょうね。

そしてわれわれも耐え忍ばねばならないときがやってきました。

そう、これです↓
c0064553_19381350.jpg

いやー、なにいってんのかわからんw
とりあえずクリリンがひとしきりお経を唱えた後「モーマンターイ」っていってるように聞こえました.
聞き続けてるうちに慣れるでしょうけど。「聴く」気にはなれませんね。

OP作画もこの歌にそんなに労力回せんて。。。とばかりに使い回しが多く感じましたが、マオ(?)やスザク&ユーフェミア、C.C、ラクシャータなどちらほら新作カットが拝見できました。
新作カットのおかげでオレンジ様は旧作カットのたったこれだけの扱いになっちゃいました↓
オレンジカムバァーーーック!
c0064553_1945350.jpg


そして最後のカットではランスロット飛んでる!?
c0064553_1947381.jpg

これがフルメタのような補助装備なのか、それとも某種のように空戦装備なのか興味深いところです。

本編は例によってランスロットによるゼロ専用機イジメだったわけなのですが、戦いの末にゼロは負傷、その上仮面が外れたところをシャーリーが見てしまい正体ばれちゃったというところ。そろそろマオの出番なんでしょうかね。
[PR]
by cappuccino_mac | 2007-01-13 19:48 | 雑感