cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

岡崎花火ガイド2006

今回はタウン誌風味で書いてみます.

岡崎の花火って,なかなか凄いとは思うんだけど,人は多いし,見やすいポイントってのもなかなか分からない.そんなあなたに,この花火ガイド,岡崎っこの私が今日即席で手に入れたノウハウを伝授.これであなたも手軽に岡崎の花火を楽しめる!

[岡崎の花火って]
岡崎の花火は実は2カ所で同時に行われているんだ.下の図の×が打ってあるところがそれ.基本的に八帖辺りでやってるのはJRの車窓から見る人向けのサービスみたいなものでこっちをメインに楽しむ人はまずいない.普通花火鑑賞は岡崎公園でやってるものを見るね.ちなみに花火の大きさは八帖辺りでやってる方がでかかったりする...
c0064553_0463222.jpg

[どこで見ればいいのか]
で,本題のどこから見ればいいのか,って言う問題に付いて.花火を見るスポットとしては南岸と北岸があるね.
c0064553_048063.jpg

個人的には北岸(図の斜線付きの囲い部分)は人が多くてとても花火を楽しむものではないと思う.長時間立ちっぱなしになるので足腰も疲れるだろうし.
北岸でお勧めできるのは藤棚の近くの河川敷に繋がっている坂の辺り(北岸の×がうってあるところ).この辺を取ることができればなかなかいい眺めだと思うよ.なかなか難しいだろうけど.
おススメなのは南岸.といってもこっちもかなり場所はかなり限定されるんだけどね.実は花火大会に先立って運営委員が南岸の河川敷(丸くかこってある部分)に入れないように網付きの柵を作ってしまう.これは安全のためなんだけど,正直言って来場者には邪魔者以外の何ものでもない.網の目も細かい上に柵も高く,その上街路樹が生い茂っているせいで視界はかなり妨げられる.
c0064553_0472792.jpg

花火の音を楽しみたい人以外にはあまりお勧めできない.南岸でおススメなのは神社近くの河川敷(南岸の×が打ってあるところ).こちらは普通に入ることができる.結構隠れスポットなので人もまばら,その割には迫力のある花火が楽しめるし,お城もキレイに視界に入るので構図的にもばっちり.
c0064553_0483367.jpg


[効率的な見方]
名鉄の人・・・頑張って,岡崎公園前駅から南を目指してさっき言ったスポットへ歩いてください.ちなみに引き時は8時30分あたりがおすすめ(花火の仕掛け的にこれ以降は大体同じパターンです).これでも岡崎公園前駅では結構並ぶことになるとは思いますけどね....まあ,名鉄の宿命ってことで...
JRな人・・・おそらく愛環線を使って中岡崎駅で降りると思うんだけど,ここでは思い切って六名でおりてしまいましょう.花火会場まで約15分ほどの道のりですが花火を見ながらおしゃべりして歩けば感覚的にはすぐです.帰りも混雑具合に寄りますが,六名まで戻った方がいろいろラクな気がします.
クルマの人・・・正直つらいと思います.安城側から慎ましく見るのが一番吉かと...

参考になったでしょうか,来年,友達や恋人と一緒に見に行くときには参考にしてみてはいかがでしょうか,おわり

ついで
youtubeに花火動画を上げてみました
[PR]
by cappuccino_mac | 2006-08-06 00:50 | 雑感