cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

samba最速動作法

たぶん最小手数で動作するとおもわれる方法(@ Fedora Core 4)

1.sambaインストール
$ yum samba install

2.samba設定(smb.conf)
$ vi /etc/samba/smb.conf ←ファイル編集
編集部分は
[global]
workgroup = (接続するホストと同じワークグループ名)
[homes]
browseable = yes
の2点

3.sambaパスワードファイルの生成
$ mksmbpasswd.sh < /etc/passwd > /etc/samba/smbpasswd

4.samba起動
$ /etc/init.d/smb start

以上で終了

Windows側ではエクスプローラに
\\(サーバのIPアドレス)\(UNIXユーザアカウント名)
と指定して接続

ダイアログには
ユーザ名:UNIXユーザアカウント名
パスワード:該当ユーザのパスワード
を設定

該当ユーザアカウントのディレクトリの閲覧/編集が可能となるはず.
[PR]
by cappuccino_mac | 2006-03-12 12:47 | 設定覚え書き | Comments(0)