cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

Firefox簡易レビュー

Firefox 1.5の動作を簡単にレビュー(?)してみました

Firefox 1.5の Mac OS X版はインストールからして美しいです.
c0064553_2124952.jpg

Macではおなじみのディスクイメージ形式なのでインストーラなんて無粋なものはありません,どっか適当なところに置くだけ.
とりあえずアプリケーションフォルダに放り込んでみました.

初回起動時にはFirefox 1.5以前のバージョンから使ってる場合はプラグインの互換性チェックを行ってくれます.
互換性のないプラグインの場合最新版をとってきて互換性を保とうとしてくれます.幸い使っていたプラグインはすべて1.5用のものが存在していたので全く問題なく使えました.

起動は以前にくらべてかなり速いです.そしてなにより速度が速い!ウェブのレンダリング速度もかなりのものだし,多数のタブを展開しても虹色回転アイコン(いわゆる時計アイコン)が出てきません.前バージョンの3倍くらい速いと思います(あくまで体感値

動作もかなり安定しています.これならメインのブラウザとしても使えるんじゃないでしょうか.

若干残念なのが環境設定関連.
いままではOS Xのアプリケーションらしくシートによって環境設定を行うことができましたが,1.5からは普通のウィンドウで設定を行うことになりました.まあ,シートで設定を行う必然性もないのでこの方が良かったのかもしれません(基本的にシートはその対象を即時的に変更したりする事に用いるUIですからね).
c0064553_2241893.jpg

けれど項目がタブ的にレイアウトされて見やすさもよいし,項目を移動するとき軽くフェードがかかるなど小粋な演出もされています.あいかわらずOS X版の方が使っていて面白い動作をしてくれますね.

(補足)
過去の履歴を見ようとするとあいかわらず重いです.でもこれはしょうがないかもしれません.720日分の過去の履歴をとる人なんてまさか開発陣は想像もしていないでしょうしね(ぉ
[PR]
by cappuccino_mac | 2005-12-03 02:27 | 雑感 | Comments(0)