cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

窓のキーボード

Windowsにはいろいろと自分の理解できない部分があるんですが、今回はその一つを紹介

私はWindowsのノートPCを普段使ってますが、自宅ではノートパソコンのキーボードを使わずにデスクトップ用の外付けキーボードで作業をしたいって思う時があります。そこで自分が持ってるUSB接続のASCIIキーボード(ちなみにApple Pro Keyboard US)を使おうと思うわけですが、そこで問題が起こります。
問題はキーボード配列が変わってくれないという事です。ASCII配列でもノートPCのキーボードと同じJIS配列で動作するためにASCIIキーボードに印字されてる字が打てなかったり、最悪いずれのキーを押しても打てない字が出てしまうことになってしまいます。
参考としてWindows上で内蔵JISキーボードと外付けASCIIキーボードをそれぞれ打った結果を載せます。
c0064553_22283054.jpg

ご覧のように、shiftキーを押しながら1〜10まで押しても全く同じ字が出てきてしまいます。

Macの場合(純正キーボードなら)つないだキーボードの配列で動作するので、こういう問題は発生しません。下の図のようにASCII/JISそれぞれのキーに刻印された字を打つことができます。
c0064553_22394372.jpg



いちおうテキストサービスと入力言語っていうコントロールパネルでUSっていう言語サービスを追加すればUS配列で打てるのですけど、日本語に変換できないので使い物にはならない感じです。Macほどインテリジェントにつないだキーボードごとに配列を切り替えなくてもいいのでASCII-US配列でMS-IMEを使う方法を知りたいです。個人的にまえまえから解決したいと思っていた問題なので解決法が分かる方は教えてほしい〜。
[PR]
by cappuccino_mac | 2005-11-13 22:40 | 雑感