cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

たび

星を見に山に行きました。愛知県内ですけど。
なかなか忙しくて会えない高校時代の先生やささしまさん(仮名)とも会えました。

ちなみに行ったところは天文台のある観測施設なので望遠鏡もかなりでかいです。
c0064553_23455521.jpg

しかし、今回は雲に覆われてその威力を体感することができませんでした。

基本的に星空は雲に覆われちゃっていたわけですが、ときおり雲間から見える星のおびただしさは尋常じゃありませんでした。星を見るのは何回も参加してますけど、天の川の星が多すぎて星座がわからなくなるのは久々だった気がします。ま、そんな星空も夜10時をすぎたら完全に隠れてしまい、曇天の星空となってしまいました。

本命の火星もこんな感じ↓
c0064553_2332594.jpg

で写ると思ってたんですけど、残念ながら撮影する機会もありませんでした。

ていうわけで、午前4時くらいまで適当にトーキングしながら雲が晴れるのを待ってました。
でも結局4時になっても雲が切れることはなくあきらめて寝ることにしました。

次の日は起きたのが10時くらいで、遅い朝食のあと帰宅の路へ。そのまま帰宅するのも面白くないので2人で乳岩峡(チイワキョウ)というところに行ってみました。

乳岩峡というのはつまるところ普通の沢です。
c0064553_23402752.jpg

でも沢と歩道の高低差が0なのでちょっと雨が降るだけでもたぶん、歩道は水につかると思います。実際歩いていてとっても滑りました。
で、そのまま歩いていくと前方にでかい岩が出現します。
c0064553_23453496.jpg

よ〜くみると赤いはしごが岩にへばりついていてそこを登っていけるようになっています。というわけで登ってみました。
はしごはかなりの急傾斜で手すりにつかまらないと怖くて登れません。洞窟かつ急傾斜なので結構スリリングな感じです。
片手をはしごにかけたままとったのではしごからの写真はブレ気味です・・・。
c0064553_23502478.jpg

せっかく撮ったんですけどデジカメだと、高低差があんまり分からないですね。
ちなみに下から出口の穴を撮るとこんな感じ。
c0064553_23541673.jpg

ますます分かりづらいかも。

そこを超えると急に道が開けてきて前方にぽっかりと穴の空いた岩が出現します。
c0064553_23552136.jpg

自然の造形が作る覗き窓から山が見えてなかなか芸術的です。愛知県にもこんな岩にあふれた山が結構あるもんですね。ちょっと意外でした。
こんなかんじで一周30分くらいかけて乳岩巡りをしてみました。

ふもとに降りると既にお昼を回っていてご飯を食べるのにちょうどいい時間帯になってました。というわけでふもとの温泉街の茶屋で五平餅とかを頼んで食べました。
c0064553_004858.jpg

これが結構イケました。店内の張り紙を見ると日本で二番目においしい五平餅を出せる店とのこと・・・・。一番はどこなんでしょう。というか一番目指しましょうよ!

そんなこんなでふたりともそれぞれの車で来たのでここで解散ということにしました。
結局今回は星を見にきたのか名所巡りにいったのかよくわからない旅行になっちゃったけど、ま、いいか、面白かったし。
[PR]
by cappuccino_mac | 2005-10-30 23:46 | 雑感