cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

試したカード

研究室でかき集めた11a/11gのカードがこれだけになりました。ここまでで分かった事を書き連ねてみます。
c0064553_2144359.jpg

各カードの名前とFreeBSDの動作状況は写真右から
・コレガ:WLCB-54GT→△、標準ドライバはロードされない、Linuxの場合コレガ直々の動作方法解説あり→リンク
・バッファロー:WLI-CB-G54→△、標準ドライバはロードされない、NDISにより動作可能
・コレガ:WLCB54AG2(Rev.B1)→×?、標準ドライバはロードされない、NDIS未検証
・コレガ:WLCB54AG2(Rev.A1)→〇、標準ドライバ(ath0)で動作
・コレガ:WLCB54AG→〇、標準ドライバ(ath0)で動作
・NETGEAR:WAG511→〇、標準ドライバ(ath0)で動作
という感じです。

確証はないのですが、AtherosのSuperAG対応のチップセットを持つもので、かつW52、W53(11a世界標準)未対応のものが動作している感じがします。
つまるところ今市場で出回ってるカードはFreeBSD上で動作しないってことになると思います。
Release-6.0ではどうなることやら・・・。
[PR]
by cappuccino_mac | 2005-10-28 02:16 | 雑感