cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

OS XのSMB実装は大丈夫なのか?

1:フォルダを作成できるが、編集できなくなる
Snow LeopardでLinuxサーバのSamba共有ディレクトリにアクセスすると、作成できるが、書き込み後フォルダ名”だけ”編集できなくなる。中のファイルは自由に編集できる。/etc/smb.confで 「force directory security mode = 0770」 というおまじないをかけると変更できると言っている人が(主に海外で)見かけられたが、こちらではうまく動かない。
c0064553_846389.jpg


2:シンボリックリンクが辿れない
Snow LeopardでLinuxサーバのSamba共有ディレクトリにアクセスすると、サーバ上のシンボリックリンクが辿れない。/etc/smb.confで 「unix extensions = no」 というおまじないをかけると見えると書き込みをしている人が(主に海外で)見かけられたが、こちらではうまく動かない。

Windowsでは上記操作は普通にできる。

サーバの設定の問題なのか切り分けたかったので。Solarisでも試してみた。
1の問題はクリアされた。Snow LeopardでもWindows Vistaでもフォルダの名称変更はできた。
2の問題はダメだった。Snow Leopardではシンボリックリンクは辿れないが、Windows Vistaではできた。
c0064553_8472669.jpg
c0064553_8475191.jpg


どうしたものかな...本当に困ったらDiscussion Boardで相談してみるけど(あまりあてにならないけど)。
[PR]
by cappuccino_mac | 2009-12-30 08:49 | 雑感 | Comments(2)
Commented by mu at 2010-01-23 00:53 x
/etc/smb.confに書くおまじない設定は,[global] に書き足すだけだと,デフォルトのセキュアな設定に上書きされてしまうようです。実際に個別ディレクトリにどのようなパーミッションがあたっているかは,ターミナルから $testparm で確認できます。2画面目のサービスダンプ上で当該ディレクトリに記述した設定があたっているかどうか見てみるとよいかもしれません。
Commented by 困っていました at 2011-06-20 14:28 x
通りすがり。私はサーバーのsamba3.0.34で
smb.confにてunix extensions = no
で解決しました。man smb.conf

http://www.rc.au.net/blog/2007/11/19/fixing-the-smb-symlink-problem-with-mac-os-x-105-leopard/