cappuccinoのコンピタブログ

cappmac.exblog.jp
ブログトップ

Snow Leopardは順調らしい

FinderのCocoa化が(その筋の人にとっては)ウケがいいSnow Leopardですが、その他にも地味な新機能が満載のようです。

カーネルの64bit化が(やっと?)可能(*1)。64bitと32bitカーネルの切り替えは起動時に6と4の同時押しをするかしないか、らしい(笑

QuickTimeのCocoa化。QuickTime Xという名称となり、過去のしがらみをバッサリと切ることがウワサされていますが、Cocoa化するようです。

デフォルトガンマが2.2になる。Windowsと同じになるってことですね。

ImageBoot。ストレージにあるイメージをブート元にできる。

主にこんな感じです。うーん、地味だw

このなかでImageBootはかなり気になります。
これで複数Macが共通の外付けHDDから起動できるようになるのだろうか。
内蔵HDDがこの共通イメージのミラーのような感じになると、自分が所有するどのMacも同じ環境が構築できてとても快適なんですが。
ライセンスに縛られたWindowsでは絶対できない芸当なのでぜひ、搭載してほしいです。

(*1)Leopardのカーネルは32bit、ライブラリは64bit化が完了している。64bitカーネルにするのは容易だが、ドライバも64bitにしないといけないのでこの辺が難しいところ
[PR]
by cappuccino_mac | 2008-10-28 21:47 | NEWS | Comments(0)